COLUMNコラム

2020年12月07日

【子供向けオンライン英会話】トップアスリートになるには語学力が必要!

日本においても、サッカーや野球、ゴルフ、水泳、フィギュアスケートなど一流のアスリートを目指せば海外との接点は必要不可欠です。

子供にトップアスリートを目指して欲しいという方は、オンライン英会話で早いうちから語学力を伸ばしていくことをおすすめします。

子供がオンライン英会話で語学を学ぶこととスポーツは関係ないように思えますが、トップアスリートの域になるといろんな場面で関係してきます。

オンライン英会話で語学力を伸ばすことが、なぜトップアスリートを目指すのに必要なのかまとめてみました!

子供の語学力を上げるオンライン英会話とアスリートの関係性


語学を鍛えるオンライン英会話とアスリートがなぜ結びつくのでしょうか?

一流を目指すのであれば、どちらも子供のうちからはじめるのが適しています。

アスリートとしてスポーツを突き詰めていけば、どこかで海外経験を積む場面が出てくるでしょう。

そんなときにチャンスを掴む、または逃さないために語学力が必要になり、そのためにはオンライン英会話で話せる力を身につけておくのがいいのです。

話せるかどうかはチームメイトやコーチとの意思疎通、トレーニングの質にも関わってきます。

通訳がいればコミュニケーションは取れますが、毎回通していては手間が掛かり、効率的な練習ができないでしょう。

ネイティブのような英語でなくとも、自分で意思疎通ができればチームメイトやファンからの支持も大きく得られるはずです!

トップアスリートを目指すなら、子供のうちからオンライン英会話で語学力を上げていきたいですね。

トップアスリートが語学力で困るのはなぜ


ヨーロッパ諸国ではサッカー、アメリカでは野球やバスケットボールのように盛んなスポーツがあります。

子供がトップアスリートを目指すなら、現地でワンランク上の世界を知りたいですよね。

そのためには英語圏で生活することになり、当然語学力が必要になってきます!

子供のうちからオンライン英会話で語学力を上げるにしても、語学力がないとどんな場面でデメリットになるか知っておくことが大切です。

具体例をご紹介しましょう。

練習の質の低下

英語圏となると当然コーチやチームメイトも英語で話します。

的確なアドバイスであっても理解して吸収できなければ意味がありません。

そのためにも子供のうちにオンライン英会話で意思疎通ができるようになることは大事です。

日常生活への影響

子供であっても大人であっても慣れない土地での生活は精神的に負荷が掛かります。

語学力が低いと練習以外の普段の生活で困る場面が多くなるでしょう。

それが続くとメンタルにも影響が出てしまい、練習にも悪影響が出てしまいます。

子供のうちからオンライン英会話で身に付けておけば、英語圏でも楽しい日常を過ごし、異なる文化圏の生活を成長にすることができるでしょう!

本来の力が発揮できない

大事な勝負どころではアスリートは全力を出し切りたいものです。

そこで結果を出すことが大事になってきますが、語学力が足かせとなる場合があります。

ただでさえ緊張する場面ですが、言葉の壁やコミュニケーションの不安から思うように集中できず、アスリートとして全力を出し切れないことがあります。

大事な場面での不安要素を排除するためにも、子供のうちからオンライン英会話を通じて英語に慣れることは意味があります!

オンライン英会話で子供のうちから語学力を上げるためには

オンライン英会話をはじめるとしても、子供と大人ではサポートの仕方が変わってきます。

ECCオンラインレッスンでは子供のうちから語学力を身につけさせたい方にぴったりの「こども英会話」というプランがあります。

知識を吸収しやすい幼少期だからこそはじめるメリットがありますが、大切なのは楽しさです。

子供が自ら学ぶためにはオンライン英会話を楽しいと感じる必要があります。

弊社が取り組んでいるカリキュラムの楽しさの3つのポイントをご紹介します。

ポイント1.遊びながら楽しく学べる

イラストを使ったテキストで楽しみながら学べます!

子供たちの身近な日常シーンを取り上げているので、感情移入しながらオンライン英会話を進めることが可能です。

子供のレベルごとに少しずつ表現を増やしていくので、遊び感覚で学べます。

ゲーム感覚でオンライン英会話ができることが学びの楽しさに繋がっています!

ポイント2.安定した通信環境

安定した通信環境でオンライン英会話を受講できます!

レッスンはSkypeを使わない独自のシステムで、クリアな動画と音声で行うことができます。

せっかくのオンライン英会話が通信遅延などに邪魔されると魅力が半減してしまいますよね。

ストレスが少ない安定した環境でオンライン英会話を活用できるのが強みとなっています。

ポイント3.子供の集中力が保てる時間設定

子供の集中力は長くは持ちません。

担当する講師は子供のことが好きで、教えることについて熟知しています。

子供を楽しませてレッスンに夢中に取り組めるようなトレーニングを施し、スキルを磨いたプロの講師が担当します!

アスリートに必要な語学力は子供のうちからオンライン英会話で

オンライン英会話で語学を身に付けておくことがトップアスリート目指す上でも必要なことだとわかりますね。

本場のスポーツを学ぶためには海外でアスリート生活を送ることになります。

子供のころからオンライン英会話で語学を身に付けているとストレスも少なく、アスリートとしての成功も近づくでしょう!