MENU

特長02
ECCの誇る講師陣

指導力に加え、人間性も高い。
それがECCの誇る講師基準です

採用基準

教育に対する熱意を持っている

にこやかに我慢強く教えられる

文法や発音が正しく、人間力が高いなど独自の基準をクリアした人だけを採用

採用後研修

ECC独自の教え方

正しく美しい発音

通信システムの使い方・教え方を最低48時

定期トレーニング

定期テスト&モニタリングで講師を評価

トレーナーによる個別指導で苦手を克服

模擬授業で実践練習を通じ、教え方をブラッシュアップ

講師採用プロセス

講師採用からレッスン担当までの流れについて

  1. 書類選考
  2. 英文法、読解、理解の試験
  3. 教育実演
  4. 最終面接
    最終面接の合格者のみが1週間の基本研修
  5. 基本研修
    デモレッスンとロールプレイを繰り返しながら、実際のレッスンができるようにします。
  6. 基本研修最終試験~みきわめデモレッスン試験
    基本研修の最終日に、実際のレッスンさながらのデモレッスンをします。
  7. 3か月の研修期間
    研修期間中は週に平均最低20時間のレッスンオブザーブとトレーニングが行われます。
  8. 3か月の試用期間を終え評価をパスすると、7か月目からついに「ECCレギュラー講師」として認められます!

採用担当者メッセージ

チーフ教務トレーナー
Q1.講師採用の流れを教えて下さい。

ECCでは非常に厳しい採用過程を設けています。「書類選考」通過者には「英文法・読解力を測る試験」と「発話・説明をする力や発音を確認する実技試験」が課されます。それらの試験をクリアした応募者のみが最終面接に進めECC講師として相応しい人物かどうかを総合的に判断されます。
また最終面接後にECCの教授法の基礎をマスターする1週間の研修が行われます。研修態度や理解力、人間力が判定されると共に、最終日に行われる本番さながらのデモレッスンの合格者のみが、その後3か月間実施されるトレーニングにECCの研修生として参加することができます。

英語教育の基本的の素養の他に態度や人柄もECC講師にとっては非常に重要です。誠実で忍耐強い人、そして受講生のスキルの向上に熱意を持った人を1名採用するのに平均45時間の時間をかけています。

チーフ教務トレーナー
Q2.講師採用の流れを教えて下さい。

採用後3か月の研修期間は、受講生がどの講師のレッスンを受講しても、変わらぬECCクオリティーを感じていただくための講師にとって重要なスキルアップ期間となります。

ECCの歴史や特徴、カリキュラムや教授法をより深く理解し、モデルレッスンを通して実践を積んでゆきます。時には日本人スタッフや先輩講師が生徒役となり練習をし、48時間~106時間行うテーマ別のワークショップを通して、更なる知識や表現力のアップをめざします。また日本人や日本文化の特性を学ぶ機会も設けています。
この方法でトレーナーは研修生のスキルや伸びしろ(可能性)を見極めてゆきます。3か月の研修期間後、更に3か月のモニター期間を設けて、ECC講師として独り立ちできるよう助走期間に入ります。

Q3.3か月の研修期間終了後、新人講師が独り立ちするまでについて(4か月~6か月目)

3か月の研修期間を終えると、徐々に実際のレッスンを担当するようになります。はじめは先輩講師が見守りながら、実際に担当するレッスンの中でスキルを身につけてゆきます。スーパーバイザーによる最低週に20時間のレッスンオブザーブが連日実施され、レッスン中に何を改善すべきかを確認し、個々の講師の達成度に合わせてフィードバックを繰り返します。その他、表現力向上や感情コントロール、トラブルへの対応に焦点を絞った研修も織り交ぜながらレッスンのクオリティーチェックとコーチングを進めて、7か月目の新人講師の独り立ちを目指し、チーフトレーナーとして全力でサポートをしています。

あなたの学習スタイルに合わせて選べる
講師陣の強み

Filipino Instructors
フィリピン人講師

公用語に英語を使う、フィリピン人講師

  • トレーニングで
    磨いた美しい発音
  • 日本が好き、
    話すのが好き
  • フレンドリーで
    盛り上げ上手
  • 第2公用語として英語を使うフィリピン人講師たちは、全員がECCのネイティブ講師によるトレーニングをクリアしているため、アクセントにクセが少なく美しい発音。陽気でフレンドリーな講師が多いので、慣れていない方でも英会話を楽しむことができます。

Native Teachers
ネイティブ※講師

  • 社会人経験が豊富な
    講師も在籍
  • ネイティブが使う
    自然な表現まで指導
  • 母国の文化・慣習も
    一緒に教えてくれる
  • 大学卒業資格を持つ講師たちは、語学力が高いことはもちろん、人間性に優れ、社会人経験が豊富な講師も在籍。文法や発音などの語学に関することだけでなく、日本と異なる文化・慣習を伝えるなど、生徒に自国を理解してもらうための指導内容も心得ています。

    ※ここでのネイティブとは各言語を母国語として習得している講師のことを指します

Bilingual Teachers
バイリンガル講師

  • 日本語での質問にも
    丁寧に対応
  • 日本人が感じる
    苦手意識を熟知
  • 初心者への
    指導経験が豊富
  • バイリンガル講師の最大の特徴は、受講生が理解できるまで丁寧に指導を続けるきめ細かなフォロー力。とくに初心者の方への指導経験が豊富なのでどこがわからないのか、なぜわからないのかと原因を見極め、疑問を一つひとつ解決していきます。
    ※英語の場合は担当レベルが限られます。

お気に入りの講師を探そう!

無料会員登録をすると、講師紹介ページをご覧いただけます。
講師の趣味やメッセージなどを見ることができるので、あなたが「教わりたい!」と思う講師を見つけてください。