MENU

コラム

2022年02月07日

オンライン英会話でも使える!
英語での自己紹介を例文付きでご紹介

英語初心者の方で、どう自己紹介をすれば良いか分からないという方もいらっしゃるでしょう。

初対面時に自己紹介が上手くいかず、話が詰まってしまうと嫌ですよね。

今回は、オンライン英会話でも使える英語での自己紹介を例文付きでご紹介します。

オンライン英会話で自己紹介をするときのポイントは?

オンライン英会話をはじめると、まずは初対面の講師に簡単な自己紹介をする場面があるでしょう。

英語初心者の方はいくつかの例文を参考にして、自分が話しやすい定型文を作っておくとスムーズに話せます。

ここではオンライン英会話で使える例文を紹介していますので、自分に合った文を見つけてみてください。

簡単な自己紹介の例文

基本的な自己紹介の流れは以下の通りです。

  1. あいさつをする
  2. 名前や年齢、出身地を紹介する
  3. 仕事や趣味を紹介する
  4. 締めくくる

それでは流れに沿って、いくつか例文を紹介していきます。

あいさつをする

オンライン英会話に限らず、人と対面した時に、あいさつをするのはコミュニケーションの基本です。

あいさつ次第で第一印象は大きく変わるので、相手に良い印象を与えられるように、明るいあいさつをすることを心がけましょう。

  • Hi!
  • Hallo
  • How are you?

どれも「やあ、こんにちは」というようなニュアンスを持つ例文です。

オンライン英会話の時間に合わせてGood morning(おはようございます)や、Good evening(こんばんは)などを使用してもいいでしょう。

名前や出身地を伝える

あいさつをしたら、名前など自分の基本的な情報を伝えるようにしましょう。

オンライン英会話で実際に使える、基本的な情報を相手に伝えたいときの例文は以下の通りです。

  • I'm 〇〇.I am from Kanagawa.(私の名前は〇〇です。私は神奈川出身です。)
  • This is 〇〇.I live in Tokyo.(私の名前は〇〇です。私は東京に住んでいます。)
  • It's 〇〇.I was born in Fukuoka, but I live in Tokyo now.(私は〇〇です。出身は福岡ですが今は東京に住んでいます)
  • My name is 〇〇.I am 30 years old.(私の名前は〇〇です。年齢は30歳です。)

名前を言う時にはMy name is ~を使用するのが一般的なイメージですが、I'm ~やIt's ~などを使用しても問題ありません。

フルネームで伝えるときには日本語と異なり、名前を言ってから苗字という順番になるので注意しましょう。

出身地まで伝える必要はないように思われますが、地名を言うことでオンライン英会話の講師との会話が広がることがありますのでおすすめです。

仕事や趣味を伝える

職業や働いている場所、趣味などを伝えることで、自分の人となりや人物像を相手に伝えることができます。

職業に活かせる英会話を取り入れるなど、講師側も、その後のレッスン内容を工夫しやすくなるため伝えておくと良いですよ。

オンライン英会話で使える、職業や働いている場所を相手に伝えたいときの例文は以下の通りです。

  • I am an office worker.(私は会社員です。)
  • I am a high school student.(私は高校生です。)
  • I work at cafe.(私はカフェで働いています。)
  • I work at hospital.(私は病院で働いています。)

職業を伝えるときは「I am + 職業名」や「I work at + 場所」などの言い回しを用いて伝えます。

自分の職業を伝えるときにどのような単語を使うのが適切なのか、オンライン英会話を利用する前に調べておくようにしましょう。

趣味を相手に伝える例文は以下の通りです。

  • I like listening to music.(私は音楽を聴くのが好きです)
  • In my free time I enjoy reading books.(休みの日は読書を楽しんでいます)
  • My hobby is jogging.(私の趣味はジョギングです)

趣味の話から会話が広がることも多いので、自分の好きなことを伝えられるようにしておきましょう。

締めくくる

自己紹介が終わったら、以下のような言葉で締めくくりましょう。

  • That's all. Thank you very much.(以上です。ありがとうございました。)

That's all. のみでも十分ですが、Thank you very much. という文章を入れるだけで、より丁寧な終わり方になり好印象を与えられます。

オンライン英会話の自己紹介は定型文で乗り切ろう!

オンライン英会話を始めるときや、初対面の外国人と話すときは、自己紹介の定型分を作ってしまうことがおすすめです。

ぜひ、この記事を参考にして、英語の自己紹介の文章を作成してみてください。

また下記の記事では、オンライン英会話を始める前に身に着けておきたい、英語のフレーズが紹介されています。

感謝や相槌など実用的な内容になっていますので、併せて参考にしてください。

初心者必見!オンライン英会話を始める前に身につけたいフレーズ集