COLUMNコラム

2021年04月19日

【リーディング力UP】オンライン英会話と黙読を併用して練習しよう

街中で英語を話している人を見かけては憧れたり、好きな海外ドラマを吹き替えなしで鑑賞したりとそんな生活に少しでも近づきたくて趣味としてオンライン英会話を始める方も多くいます。

しかし単純な会話能力だけだと少し物足りなくなりせっかくオンライン英会話で勉強しても長続きしないこともしばしば。

そこで大切になってくるのがリーディングの力をつけることです。

今回はオンライン英会話と併用して練習するのにおすすめの黙読について解説していきます。

リーディングの力をつけるにはオンライン英会話と黙読!?

英語の大事な技能の一つが読む力、すなわちリーディングです。

オンライン英会話と併用して黙読を練習していくとリーディング力がしっかりと身についていきますので、ぜひ参考にしてください。

黙読とは

皆さんご存知のとおり文章を声を出さずに頭の中で読むことです。

音読に比べると早く読むことができますが、具体的にどのような違いがあるか気になりますよね?

音読と黙読における文章の記憶の違いについて述べられている論文があります。

福岡教育大学・森敏昭教授の「文章記憶に及ぼす黙読と音読の効果 Effects of Silent Reading and Vocal Reading upon Memory for Prose」という論文です。

文章の記憶及び読解の成績にどのような違いが生じるか、大学生を被験者として実験されています。

実験内容とその結果

どういう実験かというと、文章を時間内に黙読・音読しその文章をできるだけ正確に思い出して書いてもらい、その内容についての質問にも答えてもらうというテストを行ったものです。

この実験で以下のことが導き出されています。

音読することは、文章を逐語的に記憶する場合には有効であるが、その効果は一時的であることがわかった。

これに対し、黙読することは、文章を逐語的に記憶するというよりも文章の内容を体制化して記憶する場合に有効であり、その結果は音読の場合よりも永続的であることがわかった。

引用:文章記憶に及ぼす黙読と音読の効果 Effects of Silent Reading and Vocal Reading upon Memory for Prose

このことから音読は短期記憶、逐語的記憶(文の一語一語を忠実にたどるよう)に効果的であることがわかり、黙読は長期記憶、内容の記憶という面で強みを持っていることが実証されています。

声に出して読む・声を出さずに頭の中で読む、どちらにも強みがあるので暗記の目的・暗記の内容によって使い分けていきましょう。

声を出さずに読むメリット

メリットはたくさんありますが、ここでは3つご紹介します。

時間を有効に使える

音読などと違い声を出さずに読むのでどこにいてもチャレンジできるのがポイントです。

例えば待ち時間や人がたくさんいる場所でも本やスマートフォンがあれば気軽に学ぶことができます。

オンライン英会話の時間以外で、少しの空いた時間を有効に活用することができるので、自分のペースで楽しみつつリーディング能力が身につきます。

文章の内容を深く理解することができる

声を出さずに頭の中で読むことで、文章の内容を体制化し内容の理解に強いだけでなく長期記憶に適しているともいわれています。

内容把握をすることが目的なので、声に出して読むというわずらわしさから解放され、心を落ち着かせて自由にイメージしながらリーディング力をアップさせることができます。

単語と文法を取得しやすくなる

リーディングを通じて文章をたくさん読むと、単語や文法の形をパターン化して自然に身につけることが可能です。

声に出さずに読むことで音読するよりも多くの文章に触れることができ、頭に浸透しやすくなります。

黙読をうまく活用してオンライン英会話の効果を上げる

オンライン英会話にうまく活用するには、以下のように学習すると効果的です。

  1. 声を出さずさらっと全体を一読して文章の中の大切な部分を把握する。
  2. 一度中断した場合は読んだ部分の各段落の一文目から再度読み直して復習する。
  3. 重要だと思うところには自分でわかるようにチェックする。
  4. 頭の中で整理しまとめた重要な部分を声に出して音読し一字一句覚える。

このように活用すれば、効果的に内容を暗記できるだけではなく長期的に記憶として頭に残すことができます。

先ほどご紹介したように、声を出さずに頭の中で読むことの特徴として、内容の理解に強く長期記憶に適していると挙げられています。

オンライン英会話で学習した範囲をその日のうちに頭の中で読みながら復習することで、効果的に記憶に残るだけではなくリーディング力も上がってくるのです。

うまくオンライン英会話に組み合わせることで英語習得の近道となりますよ。

ECCのオンライン英会話なら予習から復習まで一貫して可能

ECCのオンライン英会話ではレッスン開始の30分前からテキストで予習することが可能です。

また実践ではレッスンで使うキーワードを講師と一緒に練習、発音や会話練習をテンポ良く実践し、学んだ後もチェックテストを受けられるので学びを実力に変えるチャンスが広がります。

ぜひ、オンライン英会話の前に単語や文章を目で読んでインプットしておき、オンライン英会話で実際に会話しながらアウトプットしてリーディング力も磨きつつ効率的に語学力を身に付けていきましょう!

オンライン英会話もリーディング力を鍛えると予習や復習も楽しくなり、継続して学び続けることができるので、これまで挫折してきた方はぜひ参考にしてみてください。

ECCのオンライン英会話についてはこちら

オンライン英会話を楽しく続けるためにリーディング力をつけよう

英語を習得するためにはオンライン英会話はおすすめの練習方法です。

オンライン英会話をもっと効果的に利用するためにもリーディング力をアップさせることも意識していきましょう。

そのために黙読は有効な練習方法といえます。

オンライン英会話と併用して学習することで効果的に英文や英単語も記憶することができますのでぜひ試してみてくださいね。

リーディング力を強化してこれからのオンライン英会話をもっと楽しみましょう。

オンライン英会話にはたくさんのメリットがあるので、語学力を身に付けるためにも効果的かつ楽しく英語を習得していきましょう。

効果的に学ぼう!オンライン英会話ならではのメリットと活用方法