MENU

特長04
レッスンツール

ECC ORIGINAL SYSTEM
-独自のシステム-

発音が聞き取りにくい、音声が途切れる、言葉に詰まってしまう…。
オンラインだとレッスンに集中できないことがある。

だからこそECCはレッスンに
集中できる
レッスンシステムを
独自開発しました

  • POINT01

    PCやスマホ、タブレットからWebページを開くだけ。
    すぐにレッスンを始められます

    対応デバイス

    ■ スマホ
    ■ タブレット
    ■ パソコン

    レッスンの受講は、Webブラウザを開いて指定のページにアクセスするだけ。Skypeなどのアプリケーションを使用しないため、面倒なセットアップもありません。使い方に迷うことなく、どなたでも簡単にレッスンを受講することができます。
    ※iOS端末をご利用の場合のみ、専用アプリケーションが必要です

    受講環境について

    ● OS/Windows 7, 8.1, 10 、Mac OS 10.10以降、Android OS 6.0以降、iOS 11.0以降
    ●システム/ブラウザ通信:Google Chrome、Firefoxの最新安定版(Windows、Mac、Android OSの場合)
    アプリケーション:iOS
    ● 通信環境/光ファイバー、ADSL、CATV、モバイル回線
    ● インターフェイス/ヘッドセット推奨、ウェブカメラ推奨

    ※OSのバージョン・機種によってはご利用いただけない場合がございます。
    ※iOSをご利用の場合のみ。その他OSをご利用の場合はGoogle Chrome、Firefoxから受講いただけます。

  • POINT02

    レッスン内容に迷うことがないのは、
    先生の表情とテキストの内容が一緒にわかるから

    ECCの独自システムでは、先生の顔とテキストを同時に表示。そうすることで直感的に講師の発言とテキストの内容をひも付けられるので、レッスン内容を見失うことがありません。きちんと理解を深めていけるので、学習効率を高めることにつながります。
    ※スマホ、タブレットの場合はボタンで講師画面・テキスト画面を切り替えられます。

  • POINT03

    外国語は耳から覚えるのがコツ。
    音声品質の高さが、上達を早めます

    語学学習では講師の正しい発音を聞き、耳から覚えることが重要。だからこそ、音声品質の高さは学習効率に直結する大切な要素です。ECCのシステムなら、発音はもちろん微妙なニュアンスの違いまで感じることができ、リアルな会話が体験できます。

  • POINT04

    「発音がわからない」「スペルを知りたい」ときは、
    チャットボックスが便利

    「テキストに書いてある単語の発音がわからない」「会話で出てきた単語のスペルを知りたい」と思ったときは、チャットボックスで伝えればOK。レッスン後に内容を保存しておけば、復習にも役立ちます。

  • POINT05

    「文字や言葉だとうまく説明できない…」。
    そんなときは、ホワイトボード機能が役立ちます

    絵や図を使ったほうが理解しやすい内容は、フリーハンドで描けるホワイトボード機能でやり取りができます。説明をするときに役立つだけでなく、講師と単語の連想ゲームをしてみるなど、学習方法を自由に工夫することも可能です。
    ※スマホ、タブレットの場合はボタンで画面を切り替えられます。

  • POINT06

    「メモを取りたい!」と思ったらボタンをクリック!
    ダウンロードができます

    レッスンの途中でもメモを残したい時、ホワイトボードのイメージを保存できます。手間をかけずにワンクリックで操作できるので、レッスンの進行を止めずにメモを残せます。レッスン後に、復習メモとして活用ください。

    ※Firefoxの名称およびそのロゴは、米国Mozilla Foundationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
    ※Mac OS、iOS、SafariおよびiPhone、iPadの名称およびそのロゴは、米国Apple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
    ※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
    ※Google Chrome、Androidは、Google Inc. の登録商標です。※Windows、Skypeはマイクロソフト企業グループの商標です。

ECCオンラインレッスンなら
快適にご受講いただけます!

お手元のデバイス で
さぁ、スタート!

無料体験レッスンを申し込む