採用講師について

講師採用基準<br />オンラインだからこそ、講師の質にこだわりがある。

なぜフィリピン?

なぜ、講師はフィリピン人?

高い英語力に加え、フレンドリーな国民性も講師にぴったりです。

ECCオンライン英会話の講師は、すべてフィリピン人です。フィリピン人に限定して採用している理由は、まず英語力の高さ。フィリピンでは英語が第二公用語として使われており、英語で教育を受けます。そのため英語を巧みに使いこなすことができるのです。アクセントにクセが少ないのも、フィリピン人の特長です。そしてもう一つの理由は、穏やかな国民性。フィリピンの人たちの陽気でフレンドリーな性格は、講師に非常に適しています。また日本人と顔の雰囲気が近いため、多くの人が身構えずに楽しく話ができるようです。

講師の採用基準・プロセス

講師の採用基準・プロセス2

講師の採用基準・プロセス3

講師の採用基準

ほかのスクールで経験がある人でも、ECC基準を満たさなければ採用しません。

ECCでは、英語が苦手な人にもしっかり寄り添い、伸ばしていくことができる
先生を採用するため、下記の3つの基準を設けて選考を行っています。

教授センスのある人

教えるスキルはトレーニングで伸ばすことができますが、教える仕事に向いているかどうかという素養は変えられません。そのため私たちはデモレッスンを通して、講師としての資質を備えているかどうかを見極めています。

英語力の高い人

文法のテストを行い、英語の基礎力をしっかり身につけている人かどうかを判断します。このテストはECCのノウハウから生まれたオリジナルのテストで、私たちが求める英語力を効果的に測ることができます。

にこやかで我慢強い人

どれだけ英語力・指導力に富んだ人でも、にこやかな笑顔で生徒に話しかけ、安心させられる人でなければ受講生のモチベーションが持続できません。ECCではその人の持つ雰囲気も重要なポイントとして判断しています。
採用担当者の声

「自分なら、この人に教えてほしい」。そう思える先生だけを選んでいます。

無数にあるオンライン英会話の中からECCを選んでくださった皆さんを、本当は自分自身が懇切丁寧にお教えしたい。しかしそれができないから、自分と同じように熱意をもってしっかりとECCの教育を提供してくれる人を選ぶのです。例えば生徒が言葉に詰まったとき、イライラするのはもってのほか。根気強く励まし、勇気づけて、チカラを引き出してあげられる人でなければいけません。だから私たちは面接の際、指導経験の有無よりも、「人」の本質を見ています。自分が生徒だったらこの人に教わりたいか。自分の子どもをこの人に教えてほしいと思うか。そんなふうに問いかけながら、本質的に「先生に向いている」と思う人を選び、トレーニングで教える技術を伸ばしていくのです。あなたも一度レッスンを受けてくだされば、ECCがこだわる講師の質がわかるはず。英会話初心者の方も、どうか安心して私たちにお任せください。
ECC Phillippines President
岡村憲明

採用担当者の声

ECCオンライン英会話 TOP > 講師の採用基準